toki Architect design office - 土岐建築デザイン事務所

ブログ

河川敷を眺める家

2017/8/04

いい仕事。

DSCF6614

「河川敷を眺める家」の基礎工事が着々と進んでいます。
マンション建築などの大掛かりな基礎工事は鉄筋工という職人さんがいて、一般的に住宅の基礎工事は鉄筋も基礎工事屋さんが組んで行きます。
基礎が完成すると鉄筋は隠れてしまうので重要な検査も必要になります。
それに伴い、電気や給排水の工事と絡むこともしばしば。

DSCF6616

う〜ん、いい仕事してますね。

2017/7/18

仏式の地鎮祭

小雨の降る地鎮祭でした。
地鎮祭といえば神道形式が一般的ですが、今回は仏式ということになりました。
仏式では地鎮祭のことを起工式といいます。
式の後にご住職の説法がありました。
自分のご先祖様に対して日ごろの感謝の思いを真心込めて伝え、また、この土地に対しても(お借りしている)感謝を忘れずに過ごす事の大切さを教えてくれました。

DSCF6509