toki Architect design office - 土岐建築デザイン事務所

ブログ

湖沼に建つ家

2016/6/27

梅雨晴れ

湖沼に建つ家の引き渡しを行いました。
当日は梅雨の合間の晴れ間となり、心地よい風が
南北の窓を通り抜けていました。また様々な角度から
鳥たちのさえずりが聞こえ、そこにいるだけで自然と
一体となれるような素敵な空間でした。

 

01
玄関の入口は連続した暗色の杉板壁がアプローチから
テラスまで続いており、空間の広がりを持たせています。

 

 

05
テラスの目の前には湖が広がり、深い緑に包まれています。

 

 

06
住まいの中心には薪ストーブがあり、ゆったりとした
時間と空間を醸成してくれます。

 

 

3
またLDKは前面開口の木製窓から周辺の自然を
望むことができます。

 

 

04
2階の寝室の奥にも開口部があり、抜け感のある
動線となっています。

 

原田

2016/6/21

最終検査

02

写真は敷地下側から撮影したもので、
浮遊感のあるキャンティレバーのテラスが
特徴的な外観となっています。

また本日は事務所の最終検査を行いました。
最終検査では工務店の現場監督の立ち会いの上、
引き渡し前の全数チェックを実施します。
特に中間検査では確認できなかった素材の仕上げ、
建具や家具などを中心に所員全員でチェックを行いました。

原田

2016/6/07

通りみち

湖沼に建つ家はポーチからテラスに向けて、

1本の通り道となっています。

またテラスの奥には豊かな自然と湖が見渡すことが

できる設計となっています。

 

視線の抜け

「湖沼に建つ家」は住宅見学ツアーを行います。
ご興味のお有りの方はこちらをご覧下さい。

原田

2016/6/02

中間検査

検査

02

 

先日事務所の中間検査を行いました。検査は大きく3項目を行います。
1つ目は外部の検査です。外部の吹付前に外壁下地が設計通り、
施工されているか全箇所をチェックします。
2つ目は内部の検査です。内部の仕上げ前に各ディテールが
正確に施工されているかを確認します。
3つ目は設備器具(照明等)の検査です。照明のダウンライトや
ブラケット照明の位置を確認します。
弊社では毎回事務所スタッフ全員で中間検査を行い、施工不備がないか
全数確認を行います。

「湖沼に建つ家」は住宅見学ツアーを行います。
ご興味のお有りの方はこちらをご覧下さい。

原田

2016/5/18

自然への通り道

視線の抜け_edited-1

 

先日大工工事の確認に行ってきました。

現場では外壁下地、建具枠、屋根廻りの検査を行いました。

玄関のアプローチからテラスへと抜ける通路の向うには湖が広がり、

遠くの自然を眺める事ができました。

 

原田