toki Architect design office - 土岐建築デザイン事務所

ブログ

住まいのディテール

2017/1/28

鉄骨階段

鉄骨階段は木製階段に比べ構造的に構成部材を薄くすることができます。
そのため意匠性にも優れ、シンプルで軽快なデザインにすることができます。
また、設置する空間を最大限利用できるところもメリットのひとつです。

d_kai_2 20160513_026_s

階段スペースは閉鎖された空間と思われがちですが、独立した構造にすることと、軽快なデザインにすることで開放的な階段スペースにすることができます。
写真の階段は、空間の採光や通風、視線の広がりなどを邪魔しないよう蹴込みの無いストリップなデザインにしています。
どちらもホールやリビングなどの大きな空間の一部に階段を配置しているため、階段部分を開放的にする必要がありました。

デザインや考え方によって閉鎖的にも開放的にも選択することができます。
平面上では分かりづらいですが、階段のある場所は必ずしも閉鎖的になるとは限らないのです。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA